資料請求

看護学科:授業紹介「リハビリテーション看護学」

 看護学科では「リハビリテーション看護学」の授業を開講しています。

 環境や健康状態の変調、身体機能および身体損傷による日常生活や地域での活動や参加を妨げられた人々の療養環境の調整、患者や家族のQOLの向上と障害受容プロセスの支援について理解し、患者の廃用性機能低下や合併症予防、セルフケア援助に対するエビデンスとその方法を修得します。さらにリハビリテーションチームとして協働する一方で看護の主体的働きや専門性について学びます。

 今回の授業は、「運動機能障害のある対象の機能評価と看護援助」として、本学理学療法学科が担当し、運動機能障害の評価と援助方法を学びます。
授業概要 環境や健康状態の変調、身体機能および身体損傷による日常生活や地域での活動や参加を妨げられた人々の療養環境の調整、患者や家族のQOLの向上と障害受容プロセスの支援について理解し、患者の廃用性機能低下や合併症予防、セルフケア援助に対するエビデンスとその方法を修得します。さらにリハビリテーションチームとして協働する一方で看護の主体的働きや専門性について学ぶ。リハビリテーションに用いる諸スケールの活用、他職種との連携、障害福祉施策、社会資源活用などについて系統的に学修する。
今回の
授業内容
運動機能障害のある対象の機能評価と看護援助
運動機能障害における主な評価と測定方法、移動・移乗と歩行補助具の選び方などを習得する
担当教員
からの
メッセージ
様々な障害をもちながら、その人らしく生活するために「リハビリテーション看護」の視点からも対象を理解し看護することが求められています。講義や演習を通してその人らしく生きることの尊さとリハビリテーション看護とは何かを考えていきましょう。
  •  看護学科:実習紹介「リハビリテーション看護学」  看護学科:実習紹介「リハビリテーション看護学」  看護学科:実習紹介「リハビリテーション看護学」  看護学科:実習紹介「リハビリテーション看護学」  看護学科:実習紹介「リハビリテーション看護学」  看護学科:実習紹介「リハビリテーション看護学」
 | 
2018年6月
 | 
2018年6月
上に戻る
つくば国際大学 ~Tiu-Style~
つくば国際大学 ~Tiu-Style~