中国で行われたARAHE(アジア地区家政学会)で保健栄養学科の吉田先生が発表を行いました

 2019年8月、中国杭州市でのARAHE(アジア地区家政学会)で保健栄養学科の吉田惠子先生(保健栄養学科・教授)が「豆類の抗酸化性」について発表しました。

 吉田は30年前に日本で「中国料理の師範」の資格をとった。本場の杭州で食べた中国料理は私が30年間にならった料理と同じものであった。中国は自国の「食文化」を守り続けていることに感動した。
 また、私が授業で教えている中国料理は本場のものであるという自信をもった。

(保健栄養学科:吉田惠子)

中国で行われたARAHE(アジア地区家政学会)で保健栄養学科の吉田先生が発表を行いました
つくば国際大学 ~Tiu-Style~