医療技術学科で外部講師による講義が行われました(第2回)

 医療技術学科では今年度から医療保健学セミナーのゲストスピーカーとして臨床現場で活躍されている臨床工学技士の先生をお招きし、臨床工学技士が携わる専門分野の“今”を講義していただいております。

 今回はつくばセントラル病院の中山裕一先生(日本臨床工学技士会内部理事、茨城県臨床工学技士会副会長)に血液浄化業務と安全管理業務について大学の講義内容に触れながら丁寧に説明していただきました。
 また、技士長というお立場から、医療スタッフに求められることや病院経営に対する臨床工学技士の役割についてもお話しいただきました。

 1年生にとって学習目標や目的、大学卒業後のキャリアプランを考える素晴らしい機会となりました。

医療技術学科で外部講師による講義が行われました(第2回)
つくば国際大学 ~Tiu-Style~