解 剖 学 実 習
 人体の構造について体表観察、模型や標本の観察、小動物の解剖などを通してより深く理解し、理学療法士として必要な解剖学の知識を身につけます。
 特に運動器系(骨格系、筋系)については模型を用いてその構造の詳細を観察し、更に体表観察と触診を通じて運動器系各器官の身体における位置とその個人差について確認します。
 実習の最後には総括として、医学部の系統解剖実習の見学を行います。
つくば国際大学 解剖学実習 つくば国際大学 解剖学実習 つくば国際大学 解剖学実習
つくば国際大学