つくば国際大学

臨床検査学科 学科長メッセージ

 医学の進歩とともに、医療の高度化と分業化が進み、専門的な知識・技術を備えた臨床検査技師は必要不可欠な存在になっています。臨床検査技師として仕事をしていくためには、高度な知識と技術の修得はもちろん、豊かな人間性と高い倫理観、さらに広い視野が要求されます。そのためには幅広い知識と教養を身につけるとともに、生涯にわたって学び続けることが必要です。また、学生が学ぶ努力をすれば必ず手が差しのべられる環境ですので、本学科でご自分の能力を開発するスタートを切りましょう。
つくば国際大学 臨床検査学科 学科長
臨床検査学科
学科長
藤田 和子
つくば国際大学 上に戻る