つくば国際大学
トップページ > 大学概要 > 医療技術学科 > 医療技術学科長メッセージ
つくば国際大学 医療技術学科

医療技術学科 学科長メッセージ

 医学と工学の知識を兼ね備えた臨床工学技士は、医療の高度化・分業化が進む中、専門医療職種として医療施設内で必要不可欠な存在です。人工心肺装置や人工呼吸器など、命に直結する医療機器を安心して使用できるように保守・管理することでチーム医療に貢献し、患者さんと直接関わる業務ではコミュニケーション能力が必要とされています。

 本学科は、医療人としての責任感、および患者さんへの敬愛を「チーム医療論」「生命倫理」などのカリキュラムの中で育みます。また、最新の医療装置を配備した手術室、集中治療室などの実習設備を保有し、茨城県で唯一の臨床工学技士養成校であるため、県内の主な大病院で臨床実習を行う機会にも恵まれています。

 今、もっとも注目されている臨床工学技士になるために、一緒に頑張っていきましょう。

つくば国際大学 医療技術学科 学科長
医療技術学科 学科長
薬師寺 大二
つくば国際大学 上に戻る