つくば国際大学 トピックス
トップページ > 新新型コロナウイルス感染症【COVID-19】の対応について > 新型コロナウイルス【COVID-19】感染予防対策ガイドライン

新型コロナウイルス【COVID-19】感染予防対策ガイドライン

 本ガイドラインは、国の新型コロナウイルス感染症対策において提言された「新しい生活様式」を踏まえ、学生及び教職員の感染拡大防止と学修機会の両立を図るため、学生の皆様が留意する事項をまとめたものです。感染拡大予防を徹底して実践してください。

 なお、本ガイドラインは今後の感染状況等を踏まえ、必要に応じて見直しを行っていきます。

感染症予防対策に関する基本方針

(1)感染予防の徹底
  • 石鹸による手洗い、アルコールによる消毒、マスク着用、咳エチケットの励行
  • 「3密」(密閉、密集、密接)の回避
  • ソーシャルディスタンスの確保
  • 毎朝の体温をチェックし、発熱や咳など風邪の症状や息苦しさ、強いだるさなどの症状がある場合は外出しない。
(2)日常生活上の注意
  • 電車・バスなどの車内でのマナー
    • マスクを着用し、混雑している車内(座れない人がいる)での会話は控えてください。
  • 行動の自粛
    • 特に新型コロナウイルス感染症が流行していると思われる場所や都市部への不要不急の移動は控えてください。
    • 大規模なイベントなどへの参加を控え、やむを得ず出かける際は混雑する時間を避けてください。
    • 会食の際は対面を避けること
  • 換気
    • ドア、窓を開けるなどの換気の徹底
  • 健康管理
    • 自己免疫力を上げるため、十分な睡眠とバランスの良い食生活を心がけてください。
(3)登校に必要な条件
  • 発熱や咳など風邪の症状や息苦しさ、強いだるさなどの身体症状がないこと
  • 登校前の体温が37.5℃未満、又は平熱より1度以上高くないこと。
  • 体温、風邪などの自覚症状の有無を、各学科の指示に従い報告をすること
  • マスクを必ず着用すること
  • 感染の疑い等がないこと。(感染の疑いとは→注1)
  • 住居のある地域が特定警戒の指定となっていないこと。
(4)登校を認める学生

 コロナウイルス感染症予防対策から大学キャンパスに自由に出入りすることはできません。 登校が可能なのは以下の①~⑤の学生です。

 対面授業受講者以外は登校する前に必ず登校目的を教員あるいは関係事務局に連絡し、許可を得てください。

  • ①対面授業を受講する学生
  • ②教職員が登校を指示した学生
  • ③緊急に証明書の発行を必要とする学生
  • ④就職活動のため求人情報が必要な4年生(※就職活動解禁日から3年生も可とする。
  • ⑤その他事務局が登校を認めた学生

 なお、公共交通機関を使用しての通学も可としますが、住居のある地域が特定警戒の指定となった場合には、当該地域からの移動・通学は不可とし、学生間の不公平が出ないよう、授業運営について検討します。

発熱等の症状があった場合、
新型コロナウイルスに感染した場合

 最寄りの保健所等に相談の上、医療機関を受診するなどし、その指示に従うとともに、その結果を、学部事務室に報告してください。
 詳細は、つくば国際大学ホームページの「新型コロナウイルス感染症の感染が疑われる場合」(下記のURL)を参照してください。

https://www.ktt.ac.jp/tiu/topics/2020/coronavirus-info-for-students-suspected-infection.htm

問い合わせ先・報告先

【診療放射線学科・臨床検査学科・医療技術学科】
「つくば国際大学キャンパス 事務局」
〒300-0051 茨城県土浦市真鍋6-20-1
【TEL】029-826-6000(代表)
(平日:月~金9:00~16:30 土日祝:休)
【理学療法学科・看護学科・保健栄養学科】
「つくば国際大学第2キャンパス 事務室」
〒300-0051 茨城県土浦市真鍋6-8-33
【TEL】029-826-6622(代表)
(平日:月~金9:00~16:30 土日祝:休)
つくば国際大学 上に戻る