トップページ 学校概要 学科構成・取得資格 卒業生ページ アクセス
◇学校概要 
■所在地 
〒300-0051 
茨城県土浦市真鍋6-20-1

TEL:029-826-6000 FAX:029-826-6937
メール:tijc@tius.ac.jp
 


■建学の精神
 本学では、建学の精神を「白梅」に託しその象徴とする。白梅は寒苦風雪に耐え、百花にさきがけて花を開き、馥郁たる香を漂わせ、やがて立派な実を結ぶ。白梅のこの「花実両全」の姿を本学の教育の理想とする。


■教育理念
 白梅の花実両全の姿から導き出される忍耐、進取の気概及び初志貫徹の精神の涵養を教育理念とする。また、保育科の単科大学として、現代の多様な子どもの理解に必要な知識、教養、技能と共に、豊かな人間性と実践力を有する人材の育成を目指す。


■本学の目指す保育者像
 忍耐、進取、初志貫徹の建学の精神を培い、保育者への道を歩む
一、白梅の精神を身につけた品位のある保育者
一、多様な子どもの心に寄り添える保育者
一、保育理論と保育技能を身につけた実践力のある保育者

■学長メッセージ
 学校法人霞ヶ浦学園は、昭和41年に保育科と国文科を有する短期大学を開設し、その後も時代の要請を先取りする形で、家政・食物栄養・福祉・看護などの教育と研究に励んでまいりました。卒業生は県内外で活躍しており、つくば国際短期大学に対するゆるぎない評価と信頼を得ています。現在では、保育科のみの短期大学として、保育士と幼稚園教諭の育成に努力を続けているところです。
 そして2021年4月、つくば国際大学のキャンパス内に校舎を移転し、新しいスタートを切りました。
 本学では、保育所や幼稚園の先生を目指す学生が嬉々とした表情で勉学に励み、キャンパスには笑顔があふれています。豊かな人間性と優れた実践力がすべての学生の身につくようにと、教職員が一丸となって夢の実現に向けて全力で応援します。優れた研究実績を有する経験豊かな教員の親身な指導と、附属幼稚園や併設保育所などでの充実した実習とが功を奏し、卒業生のほぼ全員が希望する就職を達成しています。
 本学は建学の精神を、寒苦風雪に耐え、百花にさきがけて花開き、やがて立派な実を結ぶ「白梅」に託しました。この白梅のように忍耐強く努力し、子どもや保護者から信頼される保育者を育成することを目指し続けてまいります。
 あなたの夢への挑戦に、本学のカレッジライフは素敵な出会いを約束してくれることでしょう。
                                               
■財務状況                                           学長 髙塚 千史
 学校法人霞ヶ浦学園の財務関係書類                                          

■学生に関する情報
入学者受け入れの方針  保育者を目指す意思と意欲をもち、本学保育科への入学を強く希望する人で、
次の資質を有する人を求めます。

1. 子どもの保育・教育について自ら学ぼうとする意欲のある人
  (主体性・向上心、自律性)

2. 子どもの保育・教育に関する表現技能(音楽、造形、運動など)の習熟に対して、
これまで取り組んできた人または今後継続した取り組みができる人
  (知識・技能、思考力・判断力・表現力、主体性・向上心)

3. 多様な子どもの心に寄り添い、その育ちに積極的に関わろうとする人
  (主体性、寛容性)

4. 高等学校卒業相当の知識と技能をもち、他者とコミュニケーションをとりながら協働して活動できる人
  (知識・技能、思考力・判断力・表現力、協働性)

  学生に関する情報(令和3年5月1日 現在).pdf                                            


■教育研究上の情報

  教育研究上の情報(令和3年5月1日 現在).pdf
   
   
  就職先の情報<保育科 卒業生>(令和3年5月1日 現在).pdf


  学生の状況(令和3年5月1日 現在).pdf

■研究費の不正使用防止について

「つくば国際短期大学研究費の不正使用防止に関する規則」

「つくば国際短期大学における研究費等の不正に係る調査に関する取扱規程」

「つくば国際短期大学教育研究者の行動規範(2-14)」

「つくば国際短期大学研究費不正使用防止計画」


研究活動上の不正行為に関する通報、告発等受付窓口について.pdf