診療放射線学科の志田先生が、日本アイソトープ協会の「放射線安全管理奨励賞」を
受賞しました




 日本アイソトープ協会・放射線安全取扱部会では、部会員を元気づけ、部会活動活性化の切っ掛けとすることを目的として、今年度新たに放射線安全管理奨励賞が制度化されました。
 そして、部会活動や職場での放射線安全に積極的に取り組んでおり、今後も活躍が期待される人材に放射線安全管理奨励賞を授与することになりました。

 (診療放射線学科・講師)は、東京厚生年金病院(現JCHO東京新宿メディカルセンター)および筑波大学附属病院の2施設で計7年間、第1種放射線取扱主任者として放射線安全管理業務や人材育成に取り組んできたこと、そして本学における診療放射線技師教育、放射線取扱主任者育成が評価され、この度、平成28年度放射線安全管理奨励賞を受賞しました。
受賞者 受賞理由
志田 晃一
(診療放射線学科・講師)
2か所の施設で7年に亘り放射線管理業務や人材養成に取り組まれています。
診療放射線学科の志田先生が、日本アイソトープ協会の「放射線安全管理奨励賞」を受賞しました
 | 
2016年11月
つくば国際大学 tiu-style 「tiu style」では、
のキャンパスライフをみなさんにお届けします。

 カテゴリー


 メニュー
つくば国際大学