理学療法学科:授業紹介「理学療法評価学演習」(理学療法学科2年生)




 理学療法の対象となる疾患・症状のほぼすべてに共通して行われる基本的な評価法を理解し、それらの検査・測定を行います。
今回の授業テーマ 「理学療法評価で用いられる検査手技の確認」で、内容としては、角度計を用いて関節可動域測定を行う。検査の手順、代償運動を理解しながら、徒手筋力検査を実施する。
 | 
2016年9月
つくば国際大学 tiu-style 「tiu style」では、
のキャンパスライフをみなさんにお届けします。

 カテゴリー


 メニュー
つくば国際大学