保健栄養学科監修の「ヘルシー弁当」 ”第6弾” (2010年3月)


保健栄養学科監修の「ヘルシー弁当」”第6弾”(2010年3月)

 2009年10月からスタートしました、西武百貨店筑波店1階「たき飯処 俵大名」にて販売中の『保健栄養学科監修「ヘルシー弁当」』”第6弾”が発売となりました!
“地産地消”を地域協力で実践!
第6弾は、世代で変わる懐かしの味をテーマに考えました。
保健栄養学科監修の「ヘルシー弁当」”第6弾”(2010年3月)
保健栄養学科監修の「ヘルシー弁当」”第6弾”(2010年3月)
保健栄養学科監修の「ヘルシー弁当」”第6弾”(2010年3月)
保健栄養学科監修の「ヘルシー弁当」”第6弾”(2010年3月)

お弁当の内容

懐かしさを感じるおかずが沢山入っています。
あなたの好きなおかずは何ですか?
  • そぼろごはん
  • 桜えびごはん
  • とり唐揚げ
  • 菜の花辛子あえ
  • いか黄身焼
  • さばの味噌煮
  • 筑前煮
  • おから煮
  • カリカリ梅
  • 桜漬

保健栄養学科監修ヘルシー弁当ラインナップ

今回で6回目となりました保健栄養学科監修「ヘルシー弁当」!

 お買い上げいただいたみなさん、ありがとうございました!
 ヘルシー弁当ラインナップもご覧下さい!!
過去に販売したお弁当の情報を掲載しています。
↓↓↓

保健栄養学科監修「ヘルシー弁当」

販売店舗・お弁当名

保健栄養学科監修「ヘルシー弁当」!
販売店舗
「たき飯処 俵大名」
西武百貨店筑波店1階 茨城県つくば市吾妻 1-7-1
保健栄養学科監修「ヘルシー弁当」!
お弁当名
「世代で変わる懐かしの味弁当」 550円
1日限定20折!
11時から販売開始です!

3月のこだわり食材

保健栄養学科監修の「ヘルシー弁当」”第7弾”好評販売中です!(4月)
~ 「おから」 ~
実はこの「から」、すごい栄養パワーの持ち主です。

『おから』のお話

 おからは豆乳を絞った残りで、「から」は絞りかすを指し、お茶殻、貝殻の殻と同じ意味です。もともと絞りかすであるものに丁寧語の「御」がついて「おから」。実はこの「から」、すごい栄養パワーの持ち主です。

 おからに含まれている脂肪分の半分は、コレステロールを低下させる効果があるリノール酸です。新陳代謝を高めるレシチンも多く含まれています。また、食物繊維が豊富なので、血糖値の上昇を緩やかにして体に脂肪をつきにくくしたり、腸内環境を整える作用も期待できます。健康ダイエットに、生活習慣病予防に、もってこいの食品です。さらに豊富なカルシウムは成長期のお子さんにもぴったり。

 縁起を担ぐ日本人は、「から」が空(から)に通じるのを嫌い、清楚な白い花「卯の花(うのはな)」にたとえたり、包丁を使わず食べられるので「雪花菜」と表記して「きらず」と言ったりすることも。日本人のもったいない精神に脱帽!のおからでした。 
(文章原案:1年 KT)
保健栄養学科監修の「ヘルシー弁当」”第6弾”(2010年3月)

3月の健康メモ

20~40代のみなさん、足りてます?カルシウム
保健栄養学科監修の「ヘルシー弁当」
花は花でも「おから」は「卯の花」。
では「波の花」は何でしょう???
 栄養成分を表す言葉としてよく聞く「ミネラル」は、カルシウム、鉄、ナトリウムなど、必要な量が少なくても体内で作ることができないため、食事から摂取する必要があるものです。

 ミネラルの中で、摂り過ぎが心配されているのがナトリウム、不足がちでもう少し摂りたいのがカルシウムです。とくに骨粗鬆症予防のためには、骨密度を高める最後のチャンス20~30代に、毎日カルシウムを補給したいもの。日本人のカルシウム摂取は、10代後半から40代で少ない傾向にあります。

 カルシウムを多く含む食品の代表は乳製品ですが、栄養バランスを考えるなら、さまざまな食品を利用したいですよね。豆類、大豆製品はカルシウム以外にもカリウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富です。ビタミンDが豊富な魚介類やキノコ、ひじきを一緒に食べると、カルシウムの吸収率が高まります。親子そして三世代で、おいしくカルシウムを摂りましょう。
【クイズの答え】
 | 
2010年3月
つくば国際大学 tiu-style 「Tiu Style」では、
のキャンパスライフをみなさんにお届けします。

 カテゴリー


 メニュー
つくば国際大学