土浦カレーフェスティバルに向けて、レシピ開発を行っています




 保健栄養学科では「 土浦カレーフェスティバル 」に向けて、レシピ開発を行っています。

 これは、「食品・メニュー開発実習」の授業の一環で行われており、「地場産品を活かした地域の健康づくり」がテーマです。今回は生産量日本一を誇る土浦市名産のレンコン、食物繊維が豊富な鉾田市名産のブナシメジを使用したメニュー5品を考案しました。
 なかでも「ヘルシーカレー」は、市販のカレールーを使わず、レンコン、ブナシメジをはじめとした野菜のとろみで仕上げ、100~200キロカロリー低く抑えました。

 6/10には土浦市土浦商工会議所ブナシメジ生産家コンビニエンスストア関係者をお招きし、試食会を開催。学生のプレゼンテーションにて各メニューを詳しく説明し、参加者から意見やアドバイスをいただきました。

 11月開催の土浦カレーフェスティバルに向けて、改良を加えていく予定です。ご期待ください!

  • 今回考案したレシピ(5品)
    • レンコン、ブナシメジを使用した「ヘルシーカレー」
    • レンコン、ブナシメジを使用した「スパイシーカレー」
    • レンコン、ブナシメジを使用した「ヘルシーメンチカツ“しめんち”」
    • レンコン、ブナシメジを使用した「3種のピクルス」
    • レンコン、ブナシメジを使用した「鶏ひき肉のつみれ団子」


毎日新聞 6/16(木)掲載
土浦カレーフェスティバルに向けて、レシピ開発を行っています
試食会の様子が
毎日新聞に掲載されました。
クリックでpdf表示しま
常陽新聞 6/23(木)掲載

試食会の様子が
常陽新聞に掲載されました。
クリックでpdf表示します






 | 
2016年6月
つくば国際大学 tiu-style 「tiu style」では、
のキャンパスライフをみなさんにお届けします。

 カテゴリー


 メニュー
つくば国際大学