かがやけ第2共同作業所の「にいじゅくまつり」に福祉活動サークルの学生が参加しました。




 福祉活動サークルの学生7名(社会福祉学科4名、看護学科1名、臨床検査学科2名)と教員が東京にあるかがやけ第2共同作業所(知的・精神障害者)の「にいじゅくまつり」にボランティアとして参加しました。
 ボランティアの担当はたこ焼き、フランクフルト、枝豆、ヨーヨー釣り、くじ引きと様々で、中にはご当地キャラクターのたかさゴンの着ぐるみに入った学生もいました。
 当日は予想以上の来客で、休憩時間もとらずに頑張っていました。片付けを手伝った後は、打ち上げを兼ねた反省会で美味しいものをいただきました。


 | 
2016年10月
つくば国際大学 tiu-style 「tiu style」では、
のキャンパスライフをみなさんにお届けします。

 カテゴリー


 メニュー
つくば国際大学