臨床検査学科:授業紹介「検査機器総論」(第2回)




  臨床検査学科1年生が計算問題100本ノックにチャレンジしました。
 「検査機器総論」では、モル濃度計算緩衝液のpHの計算をマスターします。
 今年は、専任教員が開発した「特訓用のプログラム」を使って演習を行いました。自動で計算問題が次々に作成され、解答状況も記録・表示されるため、ゲーム感覚でたくさんの計算に挑戦しました。

 | 
2016年9月
つくば国際大学 tiu-style 「tiu style」では、
のキャンパスライフをみなさんにお届けします。

 カテゴリー


 メニュー
つくば国際大学