社会福祉士国家試験受験資格科目と心理学、学びの実践科目がバランスよく配置されています。
社会福祉学科カリキュラム



社会福祉士受験科目
心理学系科目
学びの実践科目

1年次 児童家庭福祉Ⅰ、高齢者福祉Ⅰ、障害者福祉Ⅰ、心理学理論と心理的支援など 心理学など コンピュータリテラシー、日本語コミュニケーション、セミナーⅠ

2年次 福祉サービスの組織と運営、生活保護、社会保障Ⅱなど 心理学実験、臨床心理学、学習心理学など セミナーⅡ

3年次 地域福祉、相談援助の理論と方法、社会調査の基礎、社会保障、現代社会と福祉など 心理学研究法、発達心理学、福祉心理学など セミナーⅢ

4年次 福祉行財政と福祉計画、就労支援サービス、相談援助実習、国家試験対策のための特別講座 など 臨床心理学
演習
卒業研究


つくば国際大学 社会福祉学科 矢花光
社会福祉学科 講師
矢花 光
知識を身につけ、
福祉への思いを育てましょう。
 本学科では、社会福祉士国家試験受験資格取得を中心としたカリキュラムを開設し、将来を見据えた専門的な学びを深めていきます。そのために1~2年次では基礎をじっくり学びます。
 4年間を通して培うのは、専門知識だけでなく、福祉職にとって必要な人間関係力と福祉に携わることへの強い気持ちです。社会福祉士は、困っている人を支援する仕事。本人やその家族から喜んでもらえるやりがいのある仕事です。
 本学にはいつでも教員に相談できる環境が整っています。着実に力を伸ばし、多くの人に喜びを提供できる人材に成長してほしいと思っています。