診療放射線学科 学科長メッセージ

つくば国際大学 診療放射線学科 学科長
診療放射線学科
学科長

坂野 康昌
真に“生きる力”をもった
診療放射線技師を養成
 いま医療現場では、専門能力を発揮するだけでなく、多角的な視点をもって活躍できる診療放射線技師が求められています。機械や放射線量などの“管理(=コントロール)”と、患者さんの“ 管理(=マネジメント)”の違いをきちんと理解し、その心理的・経済的負担を軽減する方法を考え抜くことが鍵となるでしょう。
 本学科では経済学の視点も取り入れ、トータルに患者さんを支えられる付加価値の高い医療人を養成しています。実行力と知恵を併せ持ち、真に“生きる力”を身につけた診療放射線技師こそが、患者さんに生きる活力を与え、回復へと導いていくことができるのです。