ラグビー部
顧問 山本幹史
活動日 週3日
指導方針
ラグビーとはボールを持った誰もが,時間や点差,エリアそして相手の強さなどあらゆる状況を判断し,パス・キック・ランを選択し決断するスポーツです。また,「体を張る」という表現を良く使い,仲間の為に辛いことを率先して行う「自己犠牲」が求められます。
私は,この仲間の為に自分のことを我慢する「自己犠牲」と責任を伴った「判断力・決断力」は,人間が仲間と生きていくためにとても大切なことだと考えます。本校ラグビー部では,ラグビーを通して卒業後の実社会でもリーダーとして活躍できる人財を育てていきます。